身長を伸ばすサプリメントの副作用とその飲み方

身長を伸ばすサプリメント 飲み方 副作用 画像

身長に悩みを抱えている方がサプリメントを使用する際に
その効果をより実感するための飲み方を検証してみました。

 

また、飲み続けたとしても副作用の心配がないのか…
といった点もご紹介したいと思います。

 

 

飲む際に注意することと副作用について

 

アレルギー

身長を伸ばすサプリメント 飲み方 副作用 画像

 

身長を伸ばすために是非摂取したい成分にカルシウムがあります。

 

ほとんどのサプリメントに配合されていますが、配合されている
カルシウムが何を原料にしているのかにも注目しましょう。

 

カルシウムにも植物由来、乳製品由来などがあります。

 

たとえば乳アレルギー既往歴のある方の場合、サプリメントを
選ぶ際に必ず原料を確認しましょう。

 

その他にもアレルギーが考えられる成分として、卵・大豆・
ゼラチンなどがあります。

 

アレルギーが心配だという場合は、アレルギーに対応している
サプリメントや特定25品目対応のサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

 

喉への詰まりや誤飲

 

身長を伸ばすサプリメントの多くが、副作用の心配のないものですが、
飲む際に気を付けたいのが喉へ詰まらせてしまったり、
誤飲してしまう
ということです。

 

対応年齢はサプリメントによってさまざまですが、中には3歳ぐらいの
お子様を対象としているものもあります。

 

3歳前後のお子様は口の中の物を上手く噛むことが出来なかったり、
飲み込む力がまだまだ弱い年齢ですので、喉へ詰まらせてしまう
可能性もあります。

 

また、年齢が高いお子様でも思わぬトラブルに見舞われることが
あります。

 

カプセルタイプや錠剤のサプリメントを使用する際には、保護者の方が
飲み終わるまで付き添ってあげるとよいでしょう。

 

もしカプセルタイプや錠剤では心配だという場合は、ドリンクタイプや
口の中で溶かすタイプのサプリメントを選ぶことをおすすめします。

 

 

使用した際に体に異変があらわれた場合

 

身長を伸ばすサプリメントは対象が成長期のお子様ですので、
ほとんどが添加物などを一切使用していない無添加処方
商品がほとんどです。

 

また、出来る限りお子様の体への負担を軽減するために、
天然由来の成分が使用されています。

 

したがって、副作用の心配はほとんどありませんが、
小さなお子様が使用する場合は、体調の変化などにも
十分注意してあげてください。

 

使用した後に嘔吐・下痢・胃部不快感・腹痛などの症状が
あらわれた場合は、ただちに使用を中止しましょう。

 

 

より効果を実感するための飲み方

 

飲み方とサプリメントの形状について

身長を伸ばすサプリメント 飲み方 副作用 画像

 

身長を伸ばすサプリメントは、お子様が長く飲み続けられるように
さまざまな工夫が施されています。

 

サプリメントといえば、カプセルタイプや錠剤が一般的ですが、
身長を伸ばすサプリメントの場合、タブレット・グミ・ドリンクタイプ
といったお子様でも飲みやすい形状になっています。

 

また飲み方は商品によってさまざまですので、説明書を熟読後に
使用しましょう。

 

 

飲むタイミング

身長を伸ばすサプリメント 飲み方 副作用 画像

 

身長を伸ばすサプリメントは医薬品ではありませんので、基本的には
飲むタイミングに決まりはありません。

 

しかし、身長を伸ばす成長ホルモンが分泌されるのが就寝中だという
ことを考えると、おすすめのタイミングは就寝前になります。

 

就寝する30分から1時間前に身長を伸ばすサプリメントを飲むことで、
就寝中に成分が有効作用してくれます。

 

また、成長ホルモンの分泌には運動も大きく関わってきますので、
運動前の摂取が効果的なサプリメントもございます。